衛生についてのお約束

衛生についてのお約束


 
これは「犬と毛糸」から皆様へのお約束です。

たくさんのワンちゃん、猫ちゃんの毛もお預かりしているんですよね!?
衛生面って大丈夫なのかな?
そのような心配について「犬と毛糸」では、お預かりしている毛への混毛を防ぎ、衛生を保つ為に、以下の対応をしています。
 

作業に必要なアイテムの一部は使い捨てです

混毛を防ぎ、衛生を保つ為に、毎回ご注文ごとに1匹のワンちゃん・猫ちゃん・うさぎちゃんに対し、保管は新品の段ボールを使い、納品後は使用後の段ボールを破棄します。
毛の洗濯に使うネット、毛を干すネット、洗毛や制作中に使用するタオルも、毎回の注文毎に使い切りです。
毛を作る為の糸車や、しっかり洗って消毒できる洗濯用のボール、鍋以外は、ほとんど使い捨てています。
新しいものをお預かりするワンちゃん1匹の為に新しいものを使い、納品後は破棄しています。

 

同時進行や同時に扱う事はいたしません

混毛を防ぎ、衛生を保つ為に、洗う、干す、紡ぐなど、制作過程の中で他のワンちゃんの毛と同時進行、また同時に同じ場所で毛を扱う事は致しません。
お客様のご注文の為だけに作業をし、他の糸が混ざらないように毛の保管場所と作業場は分けております。

 

工房は、毎回作業前後に清掃を行います

混毛を防ぎ、衛生を保つ為に、ご注文頂いた作業をする前と後に、工房の清掃行います。
工房の清掃につかう道具も芯材以外、使い捨てです。
拭き上げの雑巾も作業毎に、新しいものを使い、使用後は破棄します。
他のワンちゃんなどの毛が混ざらないよう、工房を清掃してから作業に入り、作業後すぐに工房を清掃をする事で、ご注文頂いた毛の作業中に混毛やごみの混入がないよう努めております。

 

ダニ対策として高温処理をしています

ダニに対する対策として、70度以上の高温で毛を蒸しあげます。
ダニは、温度50度以上の高温、湿度が55%以下では生息できないといわれています。
 
 
「犬と毛糸」では、このような対策を施し、混毛と衛生について努めた管理をしています。

ただし、複数の獣毛を常時取扱っておりますので、お送りする毛糸に、別の毛が混ざっている、またはノミヤダニがいる可能性は完全に否定する事はできないので、保証はできないのが現状です。

清潔な環境を保ち、皆様からお送り頂いた毛が長く愛される毛糸になるように、道具や管理には細心の注意を払っています。

不安な事がありましたら、どうぞお気軽にお問合せ下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。