うさぎの抜け毛でセータ―を作ります。, うさぎの抜け毛で毛糸を作成いたします。, うさぎの毛でセーターを編む, うさぎの毛で毛糸を作る

この度は、うさぎ・ホーランド・ロップイヤーのまるちゃん3歳女の子の毛をお預かりし、毛糸にさせて頂きました。
まるちゃんのご家族様よりご了承を頂き、掲載しております。

原毛4.4gを100%の毛糸玉にさせて頂きました。

今回は、毛糸になると思うと、普段のブラッシングも楽しんでできましたとご感想を頂きました。
ありがとうございます。
A4のクリアポケットにいっぱい入れてお送り頂いたのですが、なんとブラッシング11回分との事です!うさぎさんは体も小さいので、ワンちゃんとは違い、毛を集めるのが大変ですね。
大事に大事に作業させて頂きました。

うさぎさんの毛は、犬や猫よりも、ずっと軽く、様々な作業の過程で舞い上がってしまいロス率が高いです。まるちゃんの毛は、今までお預かりしたうさぎさんの中では毛が長い方で、やりやすかったのですが、1mm-5mm程の毛が結構入っていたので、そちらは毛糸にする事ができませんでした。
短い毛が集まったところは、毛糸になっても、すぐブチっと切れてしまいますので、毛糸製作の作業に入る前に、出来るだけ選り分けて取り除きました。

出来上がった毛糸玉は、まさに極上アンゴラです!
とにかく軽く、やわらかです。
天使の羽とか羽衣とかってこんな感じなのかなと思う程、ふわふわ、しなやか。とっても気持ちいい毛糸です。
うさぎさんの毛を毛糸にしようと思った先人の気持ちがよくわかります。

ただし、繊細な毛糸ですので、扱いには注意が必要です。

元々、市販のアンゴラ(アンゴラうさぎという種類のうさぎさんの毛で作った毛糸です。アンゴラやぎの毛はモヘアと言います。)でさえ、毛にクリンプ(縮れ)がなく毛糸にする際、結合が弱い為、羊毛など他の絡んでくれる毛とミックスして毛糸にします。
100%では使用に耐えない、弱い毛糸なのです。抜けて毛糸が細るのは承知の上で、風合いの為に使うというところです。

今回100%でまるちゃんの毛糸を作製していますので、毛糸に強度はありません。
毛糸玉の後、作品作りについては特にお考えではないとの事でしたので、何かの形にする際は、またご相談頂く事となりました。

「犬と毛糸」では、毛糸作製後の作品作りについても、ご相談に乗っております。
どんな作品にしたらいいかな?どんな風に使っていけばいいだろう?などなど、いつでもお気軽にご連絡下さい。

—————————————————————
原毛 4.0g
出来上がった毛糸玉 2.7g
毛糸玉の大きさ目安 直径6.0cm 高さ3.5cm
—————————————————————

うさぎの抜け毛でセータ―を作ります。, うさぎの抜け毛で毛糸を作成いたします。, うさぎの毛でセーターを編む, うさぎの毛で毛糸を作る

作品一覧は、こちらからご覧になれます。
https://inutokeito.com/works/